Event is FINISHED

LODチャレンジ2019ミートアップ (キックオフイベント)

Description
LODチャレンジ今年度最初の公式イベントです!
LODチャレンジ2019の作品募集は6月1日から始まっておりますので、この機会をお見逃し無く!?

データが次世代の情報インフラとして社会で必須であることは広く認知されるようになりました。公的機関や企業が公開したデータが、社会において個々の需要や課題に対応し利活用されることが期待されています。そのためには、より使われやすいリンクト・オープン・データ(Linked Open Data)の必要性が高まっています。

今年で9回目の開催となるLinked Open Data(LOD)チャレンジは、2011年のコンテスト開催当初からオープンデータの可能性を信じ、コンテスト形式での開催というスタイルで、データの公開や活用にチャレンジする皆様を後押ししてきました。特に、データをよりコンピュータで扱いやすく、組み合わせて機械が利用しやすくするための「Linked Open Data」の技術の普及に力を入れています。

LODチャレンジ2019ミートアップではデータを公開している公的機関、企業、個人が集い、初心者の方からプロの技術者や研究者の方まで顔を合わせ知り合う事で、Linked Open Dataの技術開発に取り組みやすくなる場を提供いたします。

◆開催概要
日時:2019年7月5日(金)
17:30 開場
18:00-20:30 ミートアップイベント
20:30-22:00 懇親会
   ※ イベント終了後、同会場で懇親会を開催

場所:国立情報学研究所 12F会議室 (1208,1210)
参加費:無料
    ※18歳未満の方は保護者の方の同意を得た上で参加申込を行なってください
懇親会費:2,000円(高専生、大学生、大学院生:1,000円、高校生以下:無料)
主催:Linked Open Data チャレンジ Japan 2019 実行委員会


◆プログラム(予定)

18:00-18:20 1. LODチャレンジ2019応募のポイント(LODチャレンジ2019実行委員会)

  • 開会挨拶・今年の開催について
  • 昨年度振り返り

18:20-19:30 2. Lightning Talk(各5分

第2回ナレッジグラフ推論チャレンジ2019の紹介
  古崎晃司 (大阪電気通信大学/人工知能学会SWO研究会)
・LODチャレンジのツボ
  林 正洋(京都市役所)
「鉄道地質」を取り巻く活動の紹介
  内藤一樹 (産業技術総合研究所)
・GeoNames.jp 2.0 のご紹介
  松澤有三 (インディゴ株式会社)
・ジャパンサーチが提供するLODとその活用例
・東京大学学術資産等アーカイブズポータルが提供するLODとその活用例
  中村 覚(東京大学)
・SPARQL100本ノックのすすめ
  山中勇樹 (筑波大学大学院)
RDFのチェックツール「rdflint」とコミュニティによるオープンデータの作成
  三上 威 (アーリース情報技術株式会社)
・myNote:クラウド環境の個人用エディタ
  年岡晃一(中部大学)
・オープンデータとパーソナルデータの統合分析によるヘルスケア・介護問題の分析とイノベーション
  鴨川 威(株式会社フェニックス)
・MyDataPLR活用構想

  生島高裕(数理先端技術研究所)


19:30-20:15 3. アンカンファレンス
  • アンカンファレンステーマ説明
  • アンカンファレンス
  • 結果共有
20:15 クロージング
・関連イベントの紹介
・クロージングトーク

※プログラム詳細は、随時アップデートいたします

◆Lightning Talk (LT) 発表者募集【応募多数のため締め切りました】
ミートアップでLTを希望の方はお申し込みフォームにて「LT希望」をご選択下さい。
LT発表者の参加登録フォームは下記URLからアクセスお願いいたします。

後日発表形式の詳細を連絡させていただきます。
以下は発表内容の一例です。

・これまでにLODチャレンジに応募した作品の紹介
・LODC2019で応募予定の作品の紹介
・LODC2019への応募を目指している作品の開発者、協力者募集
・LODチャレンジ2019への作品応募に使える製品やサービスの紹介
・技術解説(LOD、オントロジー等)
・オープンデータ系コミュニティ、イベントの紹介

LTのお申し込みについては原則先着順とさせて頂き、定員に達した時点で締め切らせて頂きます。
会場にゲストネットワークはございませんので、発表者方でネットワークが必要な方は自前のモバイルルータ等をお持ち下さい。
なお、LODやオープンデータからかけ離れた内容の場合、ご発表をお断りさせて頂く可能性がございます。



◆日本最大のオープンデータコンテスト「LODチャレンジ」とは

 LODチャレンジは、開かれたデータづくりやデータ活用にチャレンジする皆さまを応援し、活動の発表の場を提供する日本初のオープンデータのコンテストです。2011年度の開催開始より、行政から民間まで広くオープンデータの提供や応募の呼びかけを行い、幅広い分野におけるデータ公開・利活用の事例やアクティビティを表彰することで、日本のLinked Open Dataの普及を後押ししてきました。
 LODチャレンジでは、オープンデータがよりつながるための技術的な支援、オープンデータをきっかけとしたコミュニティ形成の支援を通して、新しい価値を創り出す取り組みを盛り上げていきます。

[お問い合わせ先]
LODチャレンジ実行委員会事務局
メール: office@lodc.jp
Twitter: @LodJapan
公式Webサイト:http://lodc.jp
公式Facebookページ: http://www.facebook.com/LOD.challenge.Japan
LODチャレンジ参加者Facebookグループ: https://www.facebook.com/groups/1499998473634234/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#450524 2019-07-04 11:58:46
More updates
Fri Jul 5, 2019
6:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
国立情報学研究所 12階 1208・1210会議室
Tickets
ミートアップ参加チケット FULL
懇親会参加チケット(会費は会場受付にて現金支払) FULL
Venue Address
東京都千代田区一ツ橋2丁目1−2 Japan
Organizer
LODチャレンジJapan実行委員会
1,034 Followers